ホーム

学校からのお知らせ

魅せろ開拓魂!山形県小学生陸上競技交流大会

 7月22日にNDソフトスタジアムにて陸上県大会が開かれました。神町小学校からは9名の選手が出場し、みんなからの応援を背に、県大会という初めての大きな舞台で、これまでの練習と努力の成果を発揮してくれました。たくさんの自己ベストが生まれ、晴れやかな表情を見ることができました。

 暑い日も疲れている放課後でも弱音を吐かずに、自分たちから進んで練習するかっこいい姿に、たくさんの下学年の児童が憧れを抱きました。この陸上に向かう経験は彼らを大きく成長させただけでなく、これから陸上に挑戦する下学年の児童へも大きな影響を与えたと思います。本当によくがんばりました!お疲れ様!

 

0

6年生 学校を引っ張ってきた1学期!

新校舎での新しい1年がスタートして4か月。6年生は最高学年として通学班、たてわり班、委員会などで下学年を引っ張り、また陸上やマラソンなどでも下学年にかっこいい姿をたくさん見せてくれました。そんな1学期をみんなで振り返りました。そしていよいよ小学校最後の夏休み。最高の思い出がたくさんできるといいですね!

 

陸上県大会に出場する選手に向けて、内緒で応援旗を作成していました。県大会前日にあたる1学期最終日に、壮行式を行い、また学年集会で応援旗を手渡しました。選手のみんなもとても喜んでいました!

0

1学期終業式 明日から夏休み!

 本日、終業式を迎え、無事に1学期を終えることができました。終業式の代表児童の発表から1学期の児童のみなさんの頑張りがよく伝わってきました。

 また、7月22日(木)に行われる山形県小学校陸上競技大会に参加する9名の選手の壮行式を行い、選手のみんなに大きな拍手を送りました。

 明日から8月19日までの夏休みに入ります。新型コロナへの感染防止に努め、安全で楽しく過ごせることを職員一同願っているところです。

0

5年生 ティーボール

 

5年生の体育では,ティーボールに取り組んでいます。

熱中症指数が高い日は,体育館でキャッチボールです。

相手がキャッチしやすいように練習しました。

最初は曲がってばかりだったボールも,

相手をめがけてまっすぐ投げられるようになりました。

遠くへ投げる練習もしました。

体育館の後ろの壁めがけて,力いっぱい投げました。

どんどん遠くまで飛ばすことができるようになっています。

0

3年総合 りんごの観察をしよう!

3年生の総合のテーマは、「くだもの」。

これまでに子どもたちは、さくらんぼの植樹や東根の果樹についての調べ学習に取り組んでいます。

農業士会の武田さんご協力をいただき、実際の果樹園を見学させていただきました。

りんごの木を初めて見た子もいたようで、とてもよい経験になりました。

これからも、りんごやさくらんぼの学習でお世話になります。よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

5年生 めしべの観察

 

5年生の理科で,「花から実へ」の学習をしています。

ゴーヤの花粉はいつ,おしべからめしべの先に運ばれるのか調べました。

まずは,雌花のつぼみを取りに行きました。

 

 

次にめしべを観察しました。

 

 

カッターで雌花のつぼみを切り開いたり,虫めがねで観察したりしました。

その結果,つぼみの中では,めしべの先に花粉はついていませんでした。

よって,ゴーヤの花粉は,花が咲いた後に,おしべからめしべの先に

運ばれることが分かりました。

めしべの先に花粉がつくことを「受粉」ということを学びました。

 

 

0

3年理科 風やゴムで動かそう

本校には、児童昇降口から入ってすぐのところに「アトリウム」という場所があります。

教室よりも広いスペースになっていて、児童会活動や学年集会などの様々な場面で活用できます。

今回は、理科の実験で活用しました。

このように、新校舎には様々な場面で活用できる場所がたくさんあるので、子どもたちの学びの促進のためにどんどん活用していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

3年体育 テニピンをしよう!

3年生では、ネット型ゲーム「テニピン」に取り組んでいます。

「テニピン」とは、何でしょう?

「テニピン」とは、「テニス」と「卓球」を合わせたスポーツで、手の平にはめたスポンジやダンボールのラケットで、スポンジのボールを打ち合います。

(参考:日本テニス協会HP https://www.japan-sports.or.jp/portals/0/acp_SP/minna_tenipin.html)

身体接触がなく、身体的距離をとることができるので、コロナ禍の中でも安心して取り組むことができます。

子どもたちは、初めてのテニピンでしたが、授業を重ねるごとに上達しています。

まもなくチーム対抗の試合。仲間と協力して、エースをねらえ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

1年生 初めてがいっぱいの一日

7月9日(金)は,初めてがいっぱいの一日でした。

国語では,「おおきなかぶ」の音読劇の発表に取り組みました。

グループごとに役割や動きを考えて,一生懸命練習してきました。

本番では,グループごとの工夫が見られ,発表後のほめほめタイムには,友達同士でいいところをたくさん見つけ,

褒め合うことができました。

図工では,初めてタブレットを使った学習に挑戦しました。

タブレットの「ペイント」を使って,絵を描きました。

子どもたちは,やり方を真剣に聞き,夢中になってタブレットでの作品作り取り組んでいました。

タブレットについては,夏休みの宿題でも取り組む予定ですので,これからの授業の中で活用の仕方を紹介していきたいと思います。

金曜日の授業参観では,4月の授業参観から成長した子どもたちの姿を見ていただければと思っております。

子どもたちと一緒にお待ちしております。

0

2年生 学年行事

7月10日に2年生の学年行事を行いました。

講師の方を迎え、「猪野沢焼き陶芸教室」を行いました。

講師の先生に作り方を教えてもらった後に、親子で協力してコップや皿など、思い思いの器を作りました。

11月に焼き上がった作品が届くそうです。楽しみですね。

役員の皆さん、企画・運営ありがとうございました。

0